利益が出ない?

リスティング,人材コンサル

「もっと、利益を残したい!」

売上が堅調に伸びている会社ほど、このような悩みをお聞きすることが多いです。

ポイントは、価値を生み出さない活動を見直すことが最優先だと考えています。

会社のビジネスを成り立たせる上で、価値を付け加えるために使われるのが「固定費」です。

付与される側の費用が「変動費」、営業利益率が低い会社ほどこの固定費に対する考え方を改めていただければと思います。

家賃が高すぎる・従業員を雇い入れすぎているなど会社によって環境は変わりますが、風呂敷を拡げすぎているケースがあります。

これからの時代の戦い方、特に労働集約型で働き手が少なくなる中で中間層のレイヤーを省くことができない会社ほど

利益の残し方が重要になってきます。

売上をあげながら・ムダを省いていく。

売上のトップラインを上げ続けることが大前提になってきます。

関連記事

  1. コンサルティング

    経営の壁

  2. ディスプレイ広告,リスティング

    これまでリーチできなかった層に

  3. 飲食店の数値管理に学ぶ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。